総合システム工学科

機械システムコース

Mechanical Systems Course

機械システムコースからのお知らせ

あらゆる産業の機械技術を学び、
世界で活躍する
エンジニアを目指して

機械の力学(材料・流体・熱)・加工プロセス・メカトロニクス・機械製図などのカリキュラムを学んだ上で、最先端技術に必要な知識を幅広く活用して現地現物のモノづくりを核とした付加価値の創出に努力するエンジニアを育成します。
また、実学教育として「ものつくり工房」を中心とした、プラスチック成型機やNC工作機械を活用し、国家技能検定をめざす活動によって、プラスチック成形、ボイラー、冷凍庫管理、エネルギー管理、溶接関係、など多様な技術も学ぶことができます。

機械システムコース 3つのポイント

技術
1・2年次では、ものづくりの基礎技術を習得します。「設計・製図」や「エ作実習」など、多くの実習授業を通して、機械エンジニアに不可欠な技術力を磨きます。
知識
3年次からCAD、計測·制御・ロボット、エネルギー・環境などの最先端分野について体系的に学習。社会のニーズに対応できる機械技術者の育成を目指します。
想像力
知識と技術を養い、豊かな創造力を育みます。どのような産業 分野にも応用できるのが機械システムコースの魅力。将来への可能性が、より広がります。

取得できる資格

危険物取扱者/CAD利用技術者/機械設計技術者/ボイラー技士/プラスティック成形技能士/エネルギー管理士 など

【卒業後に受験できるもの】
ボイラー・タービン主任技術者 など

卒業後の進路

先輩の声

スポーツ用品の開発・設計を志望卒業研究と大学合格で夢を現実に

将来はスポーツ工学を学び、快適なスポーツ用品を 開発・設計するエンジニアを目指しています。
卒業研究では計測制御研究室に所属し、日本機械学会のス ポーツ工学シンポジウムで成果を発表しました。
近大高専の学習環境と先生との出会いで大学編入も決まり、夢が現実に近づいていると実感しています。

小野 光さん
総合システム工学科/機械システムコース5年に在学中の時のコメントです。
長岡技術科学大学 ヒューマン情報学 在学中

卒業生紹介

数々の経験が就職活動で役に立ちました

学校生活では、勉強だけでなく学生会の活動にも注力しました。
先生の支えもあり、就職活動では第1志望の「トヨタテクノクラフト(株)」の内定が決まりました。
近大高専に来て良かったと思います。

立花 明子さん
トヨタテクノクラフト(株)平成29年4月入社
和歌山県立紀北工業高等学校出身

教員一覧

教員一覧はこちら

授業内容(シラバス)